脱毛

当院採用のGentleMaxProPlusは、長期的な減毛を目的としたレーザー装置です。米国FDAに認められ、永久減毛できる医療用脱毛機として承認を得ています。 「ジェントルマックス・プロ」はアレキサンドライトレーザーに加えヤグレーザーが搭載され、2種類のレーザー光を使った施術が可能となり、脱毛(減毛)効果が高まりました。施術部を瞬時に凍らせる冷却ガスが噴射される、「ダイナミッククーリングデバイス(DCD)表皮冷却システム」により、レーザー照射時の熱損傷(火傷など)を防ぎ、痛みを軽減します。 また、脱毛の他にも、レーザーフェイシャル(シミやくすみ)、レーザーシャワー(たるみや肌の引き締め)等の施術ができます。

GentleMaxProPlus 3つの特徴

2種類のレーザー光を使った施術

GentleMax Pro Plus(ジェントルマックス プロ プラス)は、1台に波長755nmと1,064nmの2波長を搭載しています。
波長755nmのレーザー光は、メラニン色素に対して選択的に吸収されやすいという大きな特徴があります。メラニン色素を多く含んでいる毛が光エネルギーを吸収し、熱に変換され、その熱が毛の周囲の毛包・毛乳頭部に対して拡散することで、毛の組織を破壊していきます。
波長1,064nmのレーザー光は、波長が長く表皮メラニンへの吸収が少ないという特徴があります。皮膚へのダメージを最小限に抑えながら肌の深部までレーザー光を効率良く伝えることができるため、効果的なレーザー脱毛治療を行うことができます。

ダイナミッククーリングデバイス(DCD)表皮冷却システム

ダイナミッククーリングデバイス(DCD™)がレーザーに同期し、レーザー照射直前に寒剤を吹きつけることで、皮膚を保護することができます。

冷却ガスを吹き付け照射を行うことで、痛みを抑え、お肌を保護しながら脱毛できます。また、不快なジェルを塗る必要もなく、快適に施術を受けていただけます。

大口径スポットサイズ

最大26㎜径のスポットサイズを装備することができます。また繰り返し周波数を3Hzに強化することで、広範囲に効率よく、治療時間を短縮することができるようになります。

医療レーザー脱毛のしくみ

強いパワーをもつレーザー照射で毛根から破壊

医療レーザー脱毛は、脱毛機器から発する光エネルギーが、毛に含まれるメラニン色素に吸収され、毛根の周囲の組織を熱して破壊し、さらにその光エネルギーを使用して毛の成長を抑制する方法です。
毛は成長→休止→脱落の3つの段階を繰り返します。そのため、脱毛効果を得るためには、毛周期に合わせた定期的な光エネルギーの照射が必要となります。
医療レーザー脱毛で使用される脱毛機は、照射する出力が高く安定しているため、照射する周囲の皮膚組織にはほとんどダメージを与えず、安全な脱毛が可能です。

医療レーザー脱毛の強み

早い
短期間で脱毛が完了
少ない回数で費用も安く経済的

確実
照射パワーが強く高い脱毛効果
確実に結果が出る

安全
肌に優しい医療脱毛機
万一のトラブルにも医師が対応

\こんなに違う/医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

医療レーザー脱毛エステ脱毛
施術回数5回~7回
照射パワーが強いため、短期間で完了
15回以上
照射パワーが弱いため、期間が長くなる
費用トータルコストが安い
施術回数が少なく済むため
トータルコストが高い
施術回数が多く、期間が長くなるため
安全性非常に高い
厚生労働省承認機で有資格者が施術する
リスクを伴う
国内未認可の機器で、資格なしで施術ができる
脱毛効果永久脱毛
毛根を破壊するため、効果が持続する
減毛・抑毛
毛根が破壊されず、一時的な効果
照射回数少ない
照射パワーが強いため、施術時間が短くなる
多い
照射パワーが弱いため、施術時間が長くなる
肌トラブル対応可能
医療従事者が迅速に、適切な処置を行う
対応不可
医療機関の受診が必要

オプション

麻酔クリーム 
笑気麻酔 
リラックス麻酔
痛み止め点滴

シェービング(背中お尻うなじは無料で行っております)

こういう人におすすめ

  • 脱毛を始めたい方
  • 過去に脱毛をしていたけどまだ気になる方
  • ツルツルを目指したい方
  • 肌も一緒に綺麗になりたい方
  • 濃い毛の方
  • 痛みに弱い方

施術を受けられない方

  • 妊娠または授乳中の方。
  • ペースメーカーもしくは除細動器を使用している方。
  • 癌の治療中または癌の経験(特に皮膚ガン)、悪性ほくろをお持ちの方。
  • エイズやHIVのような免疫抑制疾患、または免疫抑制剤を使用している方。
  • 癌、心機能障害、てんかん、高血圧のような重い症状が伴う方。または肝臓、腎臓に病気をお持ちの方。
  • 再発性単純ヘルペスのような熱によって刺激される病歴が施術部位にある方。
  • 過度の日焼けや日焼け直後だけでなく、ひりつき・乾癬・湿疹・発疹が施術部位にある方。
  • ケロイドや異常な創傷治療のような皮膚障害歴のある方。極度の乾燥肌の方や、肌が弱い方。
  • 皮膚の回復が損なわれる可能性がある症状をお持ちの方。
  • 直近3ヶ月もしくは完治前の手術箇所が施術部位にある方。

施術可能箇所

A

上半身表(首含む)
上半身裏(うなじ含む)
脇+腕

B
ひげ(口周りと顎下)

料金

  • Aは1部位ごと1.5T Bは1部位ごと1T
  • VIO 女性1.5T 男性2T
  • 全身脱毛 女性3T 男性4T
  • 全身+顔 or VIO  女性 4T  男性5T
  • 全身+顔+VIO 女性5T 男性6T

T=チケット

Q&A

Q.何回通えば毛がなくなりますか?

A.回を重ねるごとに徐々に毛量が減っていきますが、元の毛量や脱毛のご経験の有無などにより効果に違いがございます。5回はお勧めしております。

Q.どれくらいの間隔で受けられますか?

A.体は2ヶ月に1回、お顔やVIOは1ヶ月に1回をお勧めしております。

Q.痛みが怖いです

A.冷却ガスが一緒に出ますので、従来の脱毛器に比べるとお痛みは感じにくくはなっております。お肌が乾燥している場所は痛みを特に感じやすいので、日頃から保湿の徹底と、施術後の保湿もお願いいたします。また、麻酔も各種ご用意しておりますのでお気軽にお声掛けください。

Q.治療後のメイクはいつからOKですか?

A.当日から可能です。

Q.治療後の腫れや赤み、痛みはどのくらいですか?

A.施術直後赤みが出る可能性がございますが、時間と共に消退していきます。ただ、悪化したり、肌荒れやひりつきが強い場合は、やけどや毛嚢炎の可能性があるため、すぐにご連絡ください。

Q.肌トラブルを起こさないために注意することはなんですか?

A.お肌の保湿と紫外線対策を心がけるようにしましょう

Q.治療後の入浴やシャワーはいつからOKですか?

A.当日より可能です。身体が温まりすぎないように、長湯はお控えください。

毛の悩み